2018-11

スポンサーリンク
吉野源三郎「人間の悩みとあやまち」

吉野源三郎 「人間の悩みとあやまち」

吉野源三郎「人間の悩みとあやまち」 教科書には「人間の悩みとあやまち」というタイトルで記載されているが、近頃、漫画化や映画化もされ再流行している「君たちはどう生きるか」からの抜粋である。以前は一つの題目として習っていたが、数年前の教科...
近代短歌

短歌① 正岡子規「くれなゐの…」

短歌① 正岡子規「くれなゐの…」 「くれなゐの二尺伸びたる薔薇の芽の針やはらかに春雨のふる」 正岡子規は34歳という短い人生の中でたくさんの俳句、短歌、文芸論などを残し、日本の文学史に大きな影響を与えた人物である...
読書感想文

読書感想文② 相沢沙呼「小説の神様」

相沢沙呼「小説の神様」 また生徒から本を借りた。仰々しいタイトルと若い子の好きそうな表紙から、私だったら買っていないな、と思った。けれどもこのように読む機会をもらえて嬉しい。このように生徒と本の貸し借りが行えて、自分の読書の幅が広がると、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました