壺井栄

スポンサーリンク
未分類

壺井栄「坂道」

壺井栄「坂道」 「個人の誇りと社会の問題」 「二十四の瞳」で有名な壺井栄の小説、「坂道」。戦後の苦労を人情でのりこえる庶民の強さ、明るさを描いた作品だ。ちなみに、朝鮮学校の生徒たちにとって、壺井栄は小学校6年生で...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました