志賀直哉「清兵衛と瓢箪」

スポンサーリンク
志賀直哉「清兵衛と瓢箪」

志賀直哉「清兵衛と瓢箪」②

「作者からのネタバレ」 「清兵衛と瓢箪」の冒頭部を少し長いが引用したい。 「これは清兵衛という子供と瓢箪との話である。この出来事以来清兵衛と瓢箪とは縁がきれてしまったが、間もなく清兵衛には瓢箪に代わる物ができた。...
志賀直哉「清兵衛と瓢箪」

志賀直哉「清兵衛と瓢箪」①

「清兵衛という少年」 志賀直哉は「小説の神様」と呼ばれている。短編は読みやすく内容もあらすじを追っていくだけなら簡単なものが多い。しかし、人間なら生きているうちに必ずどこかで感じる疑問や理不尽さがその中に詰め込まれている。そし...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました